Sorakiのプロフィール

こんにちわ。365日新発見を運営しているSorakiです。

このブログをお読み頂いて本当にありがとうございます。

ここでは私が一体どんな人なのか、ちょこっとご紹介!

簡単なプロフィール


■1979年生まれ

■出身地:山口県

■在住:千葉県

■家族:妻1、娘1

■職業:会社員

■好きな作品:イエスマン “YES”は人生のパスワード

■好きな名言:失敗という選択肢はない(1995年公開アポロ13)

はじめて観た洋画は、私が7.8才の時で

母がビデオテープに録画していた

「メリーポピンズ」!

姉と妹と一緒に観た記憶があります。

その頃ビデオテープは1本でだいたい3本くらいの映画が録画できて

たしか

メリーポピンズ、スパルタンX、あと一つは忘れました。

が録画されてました。

たぶんメリー・ポピンズは母で、

スパルタンXは父の好みですかね。

毎月映画館には行きますが、ひどい時は週1で行きます。

娘が生れてからは、なかなか時間をつくるのに苦労してます。

最近はAmazonプライム・ビデオで通勤時間を使って1日1本映画を観る日々!

365日新発見について

この雑記ブログのメインコンテンツは映画です。

当初、気になったことを色々と書いてましたが、

好きこそものの上手なれ

と言うよう言葉があるように

徐々に映画コンテンツが中心となっていきました。

現在8割映画、2割その他という感じです。

観た映画、気になる映画、おすすめ映画などをご紹介できればと思ってます。

映画との出会い

はじめてみた映画はさきほども紹介した“メリー・ポピンズ”です。

その後まだ映画館に1人で行ける年齢ではないので、

地上波の日曜洋画劇場、ゴールデン洋画劇場、水曜ロードショー(金曜ロードショー)

で観てましたね。

しかも録画されたビデオテープで!

最初は父と母の好みで録画されるので

ジャッキー・チェンの

プロジェクトAやポリス・ストーリーシリーズ、カンニング・モンキー天中拳とか

めっちゃ覚えてますね。いまだに好きです。

たしか数年前に妻にスパルタンXみせたら、”おもしろい”って絶賛してました。

あとポリスストーリーの主題歌何言ってるかさっぱりだけど

好きなんですよね~これわかる人多いと思うんだけど。

耳に残るんですよねあれ。

これも妻にみせたら

妻が鼻歌でこれ歌ってるの聞いて吹き出しましたけどね。

世代は関係ないんだなと(笑)

今思うと母は、ジュリー・アンドリュースが好きだったんですかね。

サウンド・オブ・ミュージックも録画されたビデオがありました。

あとベン・ハーと十戒!

子供ながら意味はほとんどわかりませんでしたが、

記憶に残ってます。

アッ!海って割れるんだ~!みたいな(笑)

アッ!雨で病気治るんだ~!みたいな(笑)

あの描写のインパクトが強かったのかな?

ジブリシリーズもたしか小学低学年だった気がします。

天空の城ラピュタや風の谷のナウシカ、となりのトトロですね。

そして高学年でスターウォーズシリーズに出会います。

ここでSFという世界を知りますね。

日曜洋画劇場、ゴールデン洋画劇場、水曜ロードショー(金曜ロードショー)は

映画解説者が最初に見どころを話してくれて、最後に来週の紹介をしてくれてたんです。

日曜洋画劇場は、淀川長治さん!

最後に「さよなら、さよなら、さよなら」という名台詞で番組を終わらせてくれます。

ゴールデン洋画劇場は

たしか映画の解説者が高島忠夫さんだったかな?

水曜ロードショーは、水野晴郎さん!

「いや~映画って本当にいいもんですね」という名台詞があります。

映画館デビューは中学2年!ボディガードを観賞!

忘れもしません!

映画館デビュー!中学2年です!観たのはボディガード!

今みたいにショッピングモールとかにないんですよ映画館が。

薄暗い場所で、汚いおじさんがタバコ吸ってたりとかするとこにあって

急な階段を登ってくとチケット売り場あった気がします。

左は洋画、右は日活みたいな入口で

チケット買って指定席じゃないから好きなとこ座ってよくて

たしか上映終わっても、そのまま座ってて2回目観る人もいたような・・・(笑)

今はもうありませんが宇部新川駅から徒歩15分くらいかな~銀天街にありました。

もう25年近く前ですが今でもはっきり覚えてますね。

なぜボディガードだったかというと・・・忘れちゃいましたね。

なんでボディガードだったんだろう・・・

大ヒットした映画だし、主題歌の「オールウェイズ・ラヴ・ユー」は

聞くたびに、この思い出を思い出させてくれるから良い記念です。

ついついおすすめしてしまう洋画作品

たくさんありますが、老若男女問わず必ずおすすめしてしまうのが

イエスマン “YES”は人生のパスワード

プロフィールにも書きましたが私のバイブルです。

ジム・キャリーが好きなこともありますが、

シンプルでおもしろい!めちゃ笑いますよ(笑)

簡単にあらすじ話すと

「No」とばかり返答し友達との付き合いも断っていた主人公が

孤独死する夢を見て将来が不安になり怪しげなセミナーに参加!

そこで「YES」といえば人生が変わると伝えられ

主人公はYESの誓いをすることに!

そこから急展開をしていく物語!

ヒロインのズーイー・デシャネル!めちゃ可愛いですよ。

彼女が作中で放った名言がこちら

「世界は遊び場なのよ!子供のころはそれを知っているのに
みんないつしかそのことを忘れてしまうのね。」

深い!

何度も定期的に観てしまうんですよね~この作品♪

大好きな映画、良かったな~面白かったな~って作品はたくさんありますが

何度も観てしまう作品とは、なかなか出くわしませんね。

好きな俳優を選ぶなら迷わずスタンリー・トゥッチ

脇役の神!と思っています。

強烈な個性を発してますが、主役をかき消すことはありません。

そして一度見たら

「あれ?この人他の作品でも観たことあるような・・・」

っと記憶に残ります。

色んな役柄をこなしますが、オネエ系キャラは抜群です(笑)

彼が出演してる映画はこちらにまとめてます。

よかっらぜひ覗いてみてください!

観たことある~って作品ばずらりです。

スタンリー・トゥッチ!脇役の神!おすすめ映画をピックアップ!

SNS

SNSもひっそりとゆる~くやっています。ぜひぜひフォローしてくだい♪

■Twitter:https://twitter.com/soraki22

Facebookでは、このブログの最新情報を中心に配信しています。よろしければ「いいね!」をお願いします。

■Facebook:https://www.facebook.com/365daynewdiscovery/

お問い合わせ

お問い合わせがありましたら、専用ページからお願い致します。

ご意見・お問い合わせはこちら

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

この記事が気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

ブログの情報はこちらで配信しています。