ジョン・テリーが退団?移籍先はMLS?中国から高額オファー?ファンは諦めない

チェルシーの主将ジョン・テリーが今季限りで退団するというニュースが・・・

彼はユースを含めると1995年から現在まで23年もの間チェルシーに在籍してました。

チームへの功績は、計り知れません。

チームに数多くのタイトルを、もたらしてます。
プレミア制覇4回
FAカップ5回
UEFAチャンピオンズリーグ1回
UEFAヨーロッパリーグ1回

同僚だったフランク・ランパードからは

『男の中の男』

と称えられてますね!

そんなテリーが退団?

FAカップの後にメディアに対して

『理想を言えば残りたい!けれどチームは違う方向へ進んでいるようだ。現状では延長する気がないらしい。』

と話しました。

さらに彼は、

『チェルシーで引退するつもりはない!』

と話しており、移籍先の有力候補はMLS!

もうひとつは、中国のクラブ!なんと年俸26億円!!!の巨額オファー!!!

日本はないのかな???(笑)

チェルシーのファンの一部はこの報道を受けて

テリーの契約延長を求める署名運動が勢いを増してるみたい!

本当に愛されてますよね。
日本にそーゆー選手いるのかなー

同じチームメイトからも

『まだ彼はトップレベルの選手!数年間はできると思う』

と退団するべきじゃないって声もあるみたい。

現チェルシーのヒディンク監督も、

残留の可能性を閉ざさないと言ってるし

残留なのか退団なのか!

今後も注目していきたいですね。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

この記事が気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

ブログの情報はこちらで配信しています。

ブログの最新情報はこちらで配信してるよ
NO IMAGE
この記事をお届けした
365日新発見の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
Sponsored Link