少年ジャンプ掲載漫画ランキング50!小4から読み始めた私が選ぶおすすめ作品!

私がおすすめ作品を独断と偏見でランキング化しちゃいました。

それまで単行本で読んでいたドラゴンボールが

ジャンプで毎週最新が読める!

ということを知ったのが小学4年生!衝撃でしたよ!

単行本が最新じゃないことをこの時はじめて知りました(笑)

今でも忘れません!悟空がピッコロ(マジュニア)と

天下一武道会で戦ってるとこで、

大きくなったピッコロの身体に悟空が入って

神様が入った瓶を取って出てくる回でした(笑)

思い出話はこれくらいにして・・・

あくまで1個人のランキングなので偏りがあるし

「あれ?これ入ってないの?」

とかもあると思いますし、

「ランキングおかしいよ!」

ってのもあると思いますがご了承ください。

※1980年以前に掲載されていた作品に関しては
今回ランキングに入れていません。
例えば、コブラやリングにかけろなど

>>少年漫画も青年漫画もオンラインコミックを100円レンタル、電子貸本Renta!

若い子で

「この漫画知らない!!!」

よし漫喫だ!蔦屋でレンタルだ!なんて思ってくれると嬉しいし

知ってる人には懐かしんでもらえると嬉しいと思います。

余談ですが、ファミコンジャンプというファミカセが大好きで

いまだに家にあります(笑)

パスワードが長いんだこれが・・・昔は携帯で写メ!

なんてないから

手書きですよ手書き!よく間違って落ち込んでた・・・

ではいきまーす!

50位から順に発表です!

それぞれの作品のあらすじ等は長くなってしまうので

のちのち10作品ずつ別記事でご紹介していこうと思っています。

少年ジャンプ掲載漫画ランキング50位→41位

第50位:神様はサウスポー

第49位:僕のヒーローアカデミア

第48位:ひかる!チャチャチャッ!!

第47位:ものの歩

第46位:てんで性悪キューピッド

第45位:SOUL CATCHER(S)

第44位:アウターゾーン

第43位:Dr.STONE

第42位:WILD HALF

第41位:約束のネバーランド

少年ジャンプ掲載漫画ランキング40位→31位

第40位:ワールドトリガー

第39位:ウイングマン

第38位:ハイキュー!!

第37位:ILLEGAL RARE

第36位:D.Gray-man

第35位:暗殺教室

第34位:ぬらりひょんの孫

第33位:ホイッスル!

第32位:キャッツ・アイ

第31位:電影少女

少年ジャンプ掲載漫画ランキング30位→21位

第30位:ヒカルの碁

第29位:まじかる☆タルるートくん

第28位:BOY -ボーイ-

第27位:DEATH NOTE

第26位:いちご100%

第25位:Dr.スランプ

第24位:ROOKIES

第23位:アイシールド21

第22位:ライジングインパクト

第21位:DRAGON QUEST -ダイの大冒険-

少年ジャンプ掲載漫画ランキング20位→11位

第20位:シティーハンター

第19位:BLEACH

第18位:キャプテン翼

第17位:魁!!男塾

第16位:るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-

第15位:HUNTER×HUNTER

第14位:NARUTO -ナルト-

第13位:鬼滅の刃

第12位:北斗の拳

第11位:ろくでなしBLUES

少年ジャンプ掲載漫画ランキング10位→6位

第10位:ジャングルの王者ターちゃん

第9位:I”s

第8位:幽☆遊☆白書

第7位:聖闘士星矢

第6位:ONE PIECE

少年ジャンプ掲載漫画ランキング5位→1位

TOP5は詳細と魅力と個人的感想も書きました。

第5位:キン肉マン


ゆでたまご先生の当初はギャグ漫画で、のにち格闘漫画へと発展!

私が人生ではじめて買った漫画の単行本がキン肉マンの7巻でした!

なぜ7巻なのかは、忘れてしまいましたが(笑)

ただはじめてジャンプで読んだときは、

すでにキン肉星王位争奪編だった気がします。

最初は落ちこぼれヒーローのキン肉マンが

怪獣やら宇宙人やらと闘うというどこかで見たような構図で

しかもそれがギャグ漫画というものすごい設定なんですよね。

ニンニク食べて巨大化するとか(笑)

ライバルがキン骨マンとか(笑)

でギャグ漫画から格闘漫画に移行してくんですが

超人オリンピックあたりからキン肉マンが強くなっていくんですよね

そして悪魔超人編、黄金のマスク編、夢の超人タッグ編

そしてキン肉星王位争奪編・・・

ダメダメだった落ちこぼれ超人キン肉マン

共に戦う仲間との友情と決して諦めることないハートの強さで

強敵を倒していくんですよね。

次々と新しい超人が出てくるんですが

アイデアを読者から応募してもらい考案してるというね!

読者からしたら、自分のアイデアがキン肉マンの世界に登場とか

マジ嬉しいですよね。

有名なラーメンマンも読者のアイデアから生まれてるんですよ!

それとダイヤモンドが凄い硬いってこと私はキン肉マンで

知りました(笑)

あと何をいってもわかりやすかったです。

強さを超人強度(パワー)で数値化してくれたり

火事場のクソ力とか、友情パワーとか

魅力は語り尽くせませんね(笑)

読んだことある人は、一度はパロ・スペシャルを真似しようと

したことあるんじゃないですか?(笑)

今思うとかなり危険ですけど・・・

かなり男の子向けですが、もし息子が生れたら読ませたい漫画です。

1979年から約8年間連載。単行本は全36巻です!

ただ読み切りなどをまとめた37巻が22年ぶりに発行されたのと

少年ジャンプで掲載はされてませんが続編もスタートしてて

単行本も38巻から発売されてます。

>>初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

第4位:ジョジョの奇妙な冒険


荒木飛呂彦先生のアドベンチャー漫画!

絵的に小学生のころは読んでなくて、中学生の時

部活中に友人にいきなり”波紋”とか言って腕パンくらったときに

「何波紋って?」

と聞いたことがきっかけでジョジョを知り、読み始めましたね。

その時すでにジャンプでは第3部がやってました。

はっきり言いますがこの作品は2極化します(笑)

めっちゃハマるか、理解できないか!

私はハマったタイプです。

サスペンスでもあり、ホラーでもあり、アクションでもあり、

アドベンチャーなこの漫画!

タイトル通り奇妙なんですよ!奇妙な物語なんです!(笑)

ジョジョで大きく分けるとするならば、

第1部2部では波紋という能力で敵を倒します。

そして第3部以降登場するのがスタンド(幽波紋)

これは超能力が具現化したもので

スタンドはスタンド使いしか視認できない!

キャラクターに加えこのスタンドの能力が作品の魅力ですね。

第1部から読まなくても、それぞれの部から読んでも

話はわかります。

ただ部をまたいで登場するキャラクターもいますが・・・

例えば第3部のディオは、第1部で登場しますし

ジョースター家との因縁の話も第1部であります。

私はジョジョを読むきっかけが波紋だったので

単行本で1巻から読みましたが

個人的にはまず第3部で世界観に魅了されて

第1部と第2部に戻ってもいいのかな?なんて邪道なおすすめをしてみます(笑)

実写化映画された第4部は

日本が舞台で第4部の主人公である仗助を中心に

進化するスタンドが登場します。

第5部のイタリアを舞台にした街を救うギャングスターを目指す話も大好きです。

1986年から約13年間連載。単行本は全80巻です!

※少年ジャンプ掲載は第6部までです。

>>人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!

第3位:花の慶次 -雲のかなたに-


原哲夫先生作画の歴史漫画!

たぶんどのランキングを見ても花の慶次をこんな上位にランキングしてる人は

いないと思います(笑)

私自身、歴史が大好きなことと

ここまで破天荒な前田慶次を描いたことに衝撃を受けました!

そして男とはこうありたい!と思わせる漫画です!

あとある時、友人に

「戦国時代のこと知りたい」

と言われたので、楽しく知れるかなと思ってこの作品を紹介したら

めっちゃハマってくれて歴女(れきじょ)と化したことがありました(笑)

女性の方もハマる人はハマるようです。

作品は歴史漫画なので、基本史実どおり進みます。

前田慶次を中心に、たくさんの登場人物がそれぞれの信念を貫く生き方に

魅せられます。

あと本作オリジナルキャラクターが結構出てきます!

これがめっちゃ良いキャラクターばかり!

肥後国の少年領主・水沢隆広の話は

マジで泣きますよ!

この作品涙しちゃうとこ多いんです(泣)

あと明確なラスボス的な存在がないのに、

ハラハラ、ドキドキ、そしてスッキリする物語になってます。

時は、戦国時代末期なので

一騎打ちだったり、対面だったり

少数で大多数に向かって行ったりと

読んでて飽きない対決がたくさんありますね。

1990年から約3年半連載。単行本は全18巻です!

>>【Renta!】スタッフおすすめ!Renta!大賞2018発表!

第2位:SLAM DUNK


井上雄彦先生のバスケット漫画!

バスケ漫画の神です!

私はスラムダンクがはじまるよりも前にミニバスに入っており

この作品を小学校の帰りに友達と読んだときのことをはっきり覚えてます。

ゴリとの1on1で、頭にダンクぶちかますとか、腹抱えて笑いましたよ(笑)

そして何より良いのは、練習がマジリアルなとこですよね。

基礎の練習方法は、バスケ経験者だったら

「やったやった」

だし

ドリブル、パス、ボールハンドリグと覚えていく基礎も

ほんとにリアル!

着てたTシャツやタンクトップを絞って汗出すとか

いましたもん(笑)

競って破くまで絞る奴はいませんでしたが(笑)

あとドンドンバスケを好きになっていく花道が

ちょっと嬉しかったです。

山王戦が最後でしたがあれ以上の試合を描くことは

難しいのかもしれませんね。

名言も数多く、なぜか頭に残るんですよね♪

三井寿の「落とす気がしねえ」や

「静かにしろい、この音が、オレを蘇らせる、何度でもよ」など

私が大好きなのは花道の「天才ですから」や

ディフェンス1031を天才と勘違いする花道(笑)

このちょっと頭弱いとこが良いですよね。

大好きな漫画キングダムの信も同じ(笑)

この漫画がバスケ界に落した功績は計り知れません・・・

1990年から約6年間連載。単行本は全31巻です!

>>BLコミック続々入荷中!オンラインコミックを100円レンタル、Renta!

第1位:ドラゴンボール


鳥山明先生の冒険漫画!

やはり私にとってジャンプを購入するきっかけとなった漫画

ドラゴンボール(DRAGON BALL)が1位ですね。

こないだ友人宅で小1の長男がドラゴンボールの塗り絵してて

懐かしかったし、ちょっと嬉しかった(笑)

大きく話を分けると、

ドラゴンボール探しを中心に悟空が強くなっていく少年期!

対ピッコロ大魔王編!

対サイヤ人編!

対フリーザ編!

対人造人間・セル編!

対魔人ブウ編!

の6つに分けれます。

実は掲載当初は人気がなったというのがほんとビックリ!

個人的にはドラゴンボール探しが中心の少年期が好きです。

バトル漫画というより冒険漫画が強かったですね。

亀仙人に弟子入りして天下一武道会で修業の成果を試すという

ドンドン悟空が強くなっていく過程がとてもワクワクしましたね。

そして敗北を糧にドンドンと強くなってリベンジを果たしていく悟空は

やっぱり純粋に好きだし、応援したくなる。

これまたスラムダンクの花道同様、頭は少し弱いんですよね(笑)

頭が弱いというか賢くないとうか

いらぬ知識は持たないというか・・・

勉強より、強さ!って感じですね。

しかし、息子の悟飯は賢い(笑)奥さんのチチの教育ですね(笑)

ピッコロ大魔王編からは、強大な敵を倒していくという

バトル漫画中心となっていきます。

地球規模から宇宙へと世界は広がり、この世とあの世も出てきて

鳥山先生の世界観ってほんとすごい

しかもこれが後付ってゆうんですからね!

行き当たりばったりで描いてるスリルが悪くないって言ってるんですよ!

天才ですよねホント(笑)

1984年から約10年半連載。単行本は全42巻です!

まとめ

お気づきだと思いますが、コメディ漫画がランクインしてないのは

私個人があまり読まないという点にあります。

あくまで私個人の独断と偏見でランキングを決めさせていただいので

このような結果となりました。

“こち亀”や”ついでにとんちんかん”、”珍遊記”や”ボボボーボ・ボーボボ”など

ここではランク外とさせて頂いてる素晴らしい漫画があります。

今後過去にも劣らない面白い漫画がスタートすることを祈りたいと思います。

>>少年漫画も青年漫画もオンラインコミックを100円レンタル、電子貸本Renta!

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

この記事が気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

ブログの情報はこちらで配信しています。

ブログの最新情報はこちらで配信してるよ
少年ジャンプ掲載漫画ランキング50!小4から読み始めた私が選ぶおすすめ作品!
この記事をお届けした
365日新発見の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
Sponsored Link