【ザ・マミー/呪われた砂漠の女王】ダーク・ユニバース作品!

ミイラ再生のリブート映画!

ハムナプトラ4という噂がありましたが

もはや新しいミイラ映画!と思った方が良いですね。

キャストにはトム・クルーズにラッセル・クロウと

ベテラン俳優陣です。

そしてヒロインにはダンブルドア役のリチャード・ハリスの姪

アナベル・ウォーリス!

敵役には一流ダンサーでもあるソフィア・ブテラ!

予告動画を見ると飛行機のアクションシーンがある・・・

私の中でトム・クルーズ=飛行機アクションみたいなとこがあるので

やっぱりね!という感じ(笑)

ジャンル的にはホラー映画になるようです。

あらすじ

誰よりも気高く美しい王女アマネット。

彼女は父親のメネプトレ大王に男児がいなかったため

ほぼ王位継承が決まっていた。

しかし大王に男児が生れたため、女王として権力を握る夢が潰えてしまう。

どうしても王の座を諦めきれずアマネットは

古代エジプトで崇拝されていた神セトに魂を売り

一族を殺しその罪を恋人に着せようとするが神官たちに計画がバレ

生きながらにして棺に入れられ埋められてしまった。

そして時は経ち・・・現代!

今回主人公となるニックと親友のヴェイル!

彼らは中東で古代エジプトの文字が刻まれた石棺を発見する。

考古学者のジェニーは石棺が発見された墓が監獄として

設計されてると断定!

この石棺こそ王女アマネットが生き埋めにされた棺だった。

2人の上司グリーンウェイ大佐は棺をイギリスへ持ち帰る決断を下します。

そして事件は起こります・・・

石棺を輸送中にアクシデントが発生!

パラシュートでかろうじて脱出したジェニー以外

全員が死んでしまいます。

数日後、ニックが目を覚まします。

ニックは生きていた・・・いや生かされた?

なぜ?

アマネットは墜落現場にきた救急隊員の生気を吸い取り

自らの肉体を復活させ人間たちへの復讐を開始!

対モンスター組織のプロディジウム!

ジキル博士はニックに

「気味は生かされた。選ばれたのだ。」

と告げる。

ニックはなぜ生かされたのか!?

そしてアマネットの復讐を止めることはできるのか!?

作品詳細

監督:アレックス・カーツマン

脚本:ジョン・スペイツ、クリストファー・マッカリー

公式サイト:映画『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』公式サイト

配給:東宝東和

映画公開日:2017年7月28日

予告動画:シネマトゥデイ公式チャンネル

キャスト

アマネットの墓を暴き、呪いをかけられるニック・モートン役にトム・クルーズ

50才オーバーとは思えないほどのアクションを見せてくれます。

出演作はたくさんあるので個人的に好きな作品をピックアップ!

まず1994年公開の”インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア”のレスタト役ですね。

当初この配役に批判的だった原作者のアン・ライスを

見事な演技で評価を覆しました。

そしてやっぱりM:Iシリーズですよね(笑)

私は個人的にM:I-3が好きです。

ヒロインの考古学者ジェニー役にアナベル・ウォーリス

2011年公開の”X-MEN: ファースト・ジェネレーション”や

2017年公開の”キング・アーサー”などに出演してます。

ダンブルドア役のリチャード・ハリスの姪ですね。

ヘンリー・ジキル博士役にラッセル・クロウ

これまた超有名なベテラン俳優ですね。

パッと見はトムより年上に見えますが、ラッセル・クロウの方が年下です(笑)

2000年公開の”グラディエーター”でアカデミー賞主演男優賞を受賞!

出演作も数多く、個人的には2010年公開の”ロビン・フッド”が好きです。

今作の敵アマネット役にソフィア・ブテラ

2016年公開の”スター・トレック BEYOND”に出演されてて

容姿も綺麗な上にダンサーでもあって

マドンナのバックダンサーを勤めThis Is Itのオーディションにも合格したとか!

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

この記事が気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

ブログの情報はこちらで配信しています。

ブログの最新情報はこちらで配信してるよ
【ザ・マミー/呪われた砂漠の女王】ダーク・ユニバース作品!
この記事をお届けした
365日新発見の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
Sponsored Link