【ラプラスの魔女】嵐の櫻井翔4年ぶりの単独主演映画!今度は地球科学の研究者!

三池崇史監督と嵐の櫻井翔さんと言えば

そうヤッターマン!

ですが~今回はアニメでなくベストセラー作家東野圭吾氏の

ラプラスの魔女の実写化!

アイドル活動に加えキャスター、そして俳優と様々なジャンルで

活躍する櫻井翔さんですが、今回の役どころはというと・・・

地球科学の研究者!大学教授役だとか!

あらすじ

連続して起きた2つの不審死。

それぞれの事件現場が遠く離れているにもかかわらず

死因はどちらも同じ自然現象下での硫化水素中毒死!

しかも死亡した2人は知人・・・

警察はこの不可解な事件の調査を地球科学の研究者青江に依頼する。

青江は自然科学的見地から事件性を否定するが

事件現場を念入りに検証してると謎の少女円華が現れる。

彼女はその場で次に起こる自然現象を言い当てたのだ!

なりゆきで彼女と行動を共にすることとなった青江は

なにやらある青年を捜していることを知る。

警察は円華が事件に関与してると疑い始めたとき、

第三の事件が発生・・・

円華が探す青年(甘粕)と深~く関わり合いながら

展開していく・・・

作品詳細

原作:東野圭吾

監督:三池崇史

脚本:八津弘幸

公式サイト:ラプラスの魔女公式サイト

配給:東宝

映画公開日:2018年

キャスト

大学教授の青江修介役に櫻井翔さん!

神様のカルテでは内科医、謎解きはディナーのあとででは執事

2017年10月スタートのドラマ先に生まれただけの僕では

元エリート商社マンの校長先生

と落ち着いた雰囲気の役どころを演じてきてますので

研究者という役の雰囲気はイメージしやすいですね。

今のところ共演者の発表は2人!

1人は広瀬すずさん!役どころは、謎の少女:羽原円華!

事件現場で青江と居合わせる謎の少女なんですが

次に起こる自然現象を言い当てるという特殊な能力?

頭脳?を持っています。

東野圭吾さんの作品は初ということで

ずっと携わりたいと思っていたのか、この役が決まった時には

とっても喜んでいます。

そしてもう1人は福士蒼汰さん!

役どころは、残酷な犯人?と予想してます。

演じるのは甘粕謙人という円華が探してる青年役です。

なぜ円華が探しているのか?

ストーリー上かなり重要な役だと思ってます。

彼は甘粕謙人を演じるにあたり

「経歴は複雑ですが彼の気持ちは1つで、その気持ちに従っている」

と話してます。

まだ未発表ですが、他の役どころは

映画監督で甘粕謙人の父親:甘粕才生役!

不審な連続事件を追う刑事:中岡祐二役!

円華の警備を請け負う元警察官:武尾徹役!

一体誰になるのか発表が待ち遠しい

ロケ地

ツイッターなどでもたくさん目撃情報が出てますね。

下記にまとめてみました。

・横浜市開港記念広場

・浦安

広瀬すずさんはクランクアップしたようですが

櫻井翔さんはまだ撮影してるのかな?

出演者のコメントや映画の広報で

科学反応

という言葉が結構使われてる!

何かストーリーに関わることなんだろうか~

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

この記事が気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

ブログの情報はこちらで配信しています。

ブログの最新情報はこちらで配信してるよ
【ラプラスの魔女】嵐の櫻井翔4年ぶりの単独主演映画!今度は地球科学の研究者!
この記事をお届けした
365日新発見の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
Sponsored Link