ロディオラハーブがスポーツドリンクを変える

ロディオラというのは、肉体的疲労やストレスへの抵抗能力を

高める働きのある天然ハーブの一種。

日本ではイワベンケイ(岩弁慶)と呼ばれたりします。

スポーツドリンクといえば、ポカリスエットやアクエリアス、

ゲータレードなどが思い浮かぶと思います。

私も学生時代、エネルゲンを薄めてよく飲んでました(笑)

「体力が長持ちする~」

みたいなことをみんな言うからマネージャーの作ったものだし

タダだし、よし飲んどこう!みたいな何も考えずに飲んでましたね(笑)

社会人になって

“大人の無知は罪”

ということを聞いてからは、何かとお買い物をするとき

何でつくられているのか!

何が入っているのか!

を気にするようになってきたこのごろ・・・

耳に入ってきたのがスポーツドリンクが変わる!

とのこと!

その理由のひとつがロディオラハーブ!

今回はこのロディオラハーブについて調べてみました。

ロディオラハーブってなに?効果は?

日本ではイワベンケイ(岩弁慶)と呼ばれるロディオラ。


由来は岩場に咲くベンケイソウで、切ってもなかなか枯れない

生命力の強い性質を弁慶に例えてるとか!

ロディオラはアダプトゲンという天然ハーブです。

アダプトゲンっていうのは、

肉体にかかるストレス(トラウマだったり、不安だったり、疲労など)への

免疫機能をサポート!抵抗力を高める働きのある天然ハーブのことを言います。

アダプトゲンに分類されるには下記の条件を揃えないといけません。

1.通常の容量では無害

2.特定の臓器に限定されていないストレスへの防衛反応を作り出す

3.身体の機能を正常にする作用を持っている

アシュワガンダやエゾウコギ(シベリア人参)、高麗人参などですね。

その一種であるロディオラ!

中国では”食べる酸素”と呼ばれ高山病の薬として利用されてきたそうです。

旧ソ連ではロディオラに疲労回復やストレスに対する抵抗力を

上げる効果があると研究者たちが認めて

オリンピック選手や宇宙飛行士に与えられ愛用していたそうです。

摂取することによりセロトニンドーパミンの濃度を最適化し

メンタルストレスに対して抵抗力を上げる効果があるとまで言われ

精神と肉体の両方に効果があるハーブなんて最強ですよね。

薬草としての利用は古く、古代ギリシャ人医師の薬学書に記録があったり

チベット医学の本には”神薬”などもの凄い記載がされていたりします。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

この記事が気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

ブログの情報はこちらで配信しています。

ブログの最新情報はこちらで配信してるよ
ロディオラハーブがスポーツドリンクを変える
この記事をお届けした
365日新発見の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
Sponsored Link