環境で人は影響を受ける!自分にはできないと思ってる人に読んで欲しい!

自分の可能性をもう一度信じてみませんか?

人は大人になるにつれ

世界を知るににつれ

自分にできることとできないことを決めてしまう・・・

「手に職がないから」

「足が遅いから」

「口下手だから」

などなどできない理由を探し、やりたい!叶えたい!と思ってたことに

蓋をして諦めてしまう人がほとんどじゃないでしょうか。

これから話す内容は、そんな人にぜひ読んでもらいたいと思ってます。

年齢も、性別も、学歴も、関係ありません。

環境に毒されるとは?そして元の自分に戻るには!

これはある実験のお話です。

ここに水槽があります。

水槽には、ピラニアが入っています。

(わかりずらい絵ですが、ご了承ください)

pirania_1
同じ水槽に、小魚を入れるとどうなるかわかりますか?

pirania_2
そう!食べられてしまいます。

pirania_3
何度やっても同じ!ピラニアは肉食なので食べてしまうんですね。

この水槽に透明なアクリル板で仕切りを作ります。

pirania_4
そしてピラニアがいない側に小魚を入れます。

するとさっきと同じようにピラニアは、魚を食べようとします!

しかしアクリル板にぶつかって食べることができません。

pirania_5
何度チャレンジしてもぶつかって食べることができない。

しばらく経つとピラニアは認識します。

魚を食べようとすると頭をぶつけて痛い。

そうすると~ピラニアは小魚を食べようとしなくなります。

アクリル板を外してもピラニアは小魚を食べません。

これで小魚を食べないピラニアの出来上がりです。

pirania_6
問題はここからです!

このピラニアを元の小魚を食べるピラニアに戻すには

どうすればいいでしょうか?
・・・



・・




正解は
・・・・・
・・・・
・・・
・・

同じ水槽に野生のピラニアをもう1匹入れる!

pirania_7
野生のピラニアは小魚を食べることができるから食べてしまいます。

それを見た先ほどのピラニアは

あれれ???って思います。

pirania_8
食べれてるーーーーーー!!!

そして、自分ももう一度食べてみようとチャレンジし、食べれることに気づきます!

まとめ

これを聞いてなにが言いたいか!

それは、

環境によって本当はできることが、できないようになってるかもしれない!

ということです。

過去の経験や周囲の言葉で

「簡単じゃないよね~」

「俺には(君には)、できないよ」

というように思い込んでいませんか?

可能性は無限大って一度は聞いたことがあると思います。

それはこーゆうことなのかもしれません。

できないって思ってるのは自分の脳が決めつけてるだけなのかもしれません。

自分のつるんでる人はどんな人ですか?

1週間で会ってる人ベスト5!のような人になる!

って言われてるくらい環境は人は変えるそうです。

できるできない置いておいて、自分が理想とする生き方をしてる人と

つるむことに、ヒントがあるんではないでしょうか!?

今の世の中って昔は出会えなかった人と出会いやすい

探しやすい環境だと思います。

SNSやブログなどでいろんな人が発信してますもんね。

あとは、むかーしあの人がこんなこと言ってたな~とか

あれ?あの人普通じゃない生き方してるな~とか

そーゆー人にもう一度会いに行ってみてはいかがですか?

まずは行動にうつしてみましょう。

行動力がまたさらなるパワーを生んでくれます。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

この記事が気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

ブログの情報はこちらで配信しています。

ブログの最新情報はこちらで配信してるよ
環境で人は影響を受ける!自分にはできないと思ってる人に読んで欲しい!
この記事をお届けした
365日新発見の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
Sponsored Link