ユーロ2016スペイン代表歴代フォーメーションは?スタメン予想!

UEFA EURO 2016(ユーロ)がいよいよ始まりますね。

スペインの3連覇となるか注目が集まります。

pics2615
そこでスペイン代表の過去フォーメーションをまとめてみました。
また2016本戦のスタメン予想も考えてみました。

ユーロ本戦 ~スタメン予想~

最終的に選ばれたのは下記の23人!

★GK
イケル・カシージャス(ポルト)
ダビド・デ・ヘア(マンU)
セルヒオ・リコ(セビージャ)

★DF
セルヒオ・ラモス(R・マドリード)
ファンフラン(A・マドリード)
ジェラール・ピケ(バルサ)
マルク・バルトラ(バルサ)
ジョルディ・アルバ(バルサ)
セサル・アスピリクエタ(チェルシー)
ミケル・サン・ホセ(ビルバオ)
エクトル・ベジェリン(アーセナル)

★MF
コケ(A・マドリード)
セルヒオ・ブスケッツ(バルサ)
アンドレス・イニエスタ(バルサ)
セスク・ファブレガス(チェルシー)
ダビド・シルバ(マンC)
ブルーノ・ソリアーノ(ビジャレアル)
チアゴ・アルカンタラ(バイエルン)

★FW
ルーカス・バスケス(R・マドリード)
ペドロ・ロドリゲス(チェルシー)
アルバロ・モラタ(ユベントス)
アリツ・アドゥリス(ビルバオ)
ノリート(セルタ)

予想スタメン

SPE_2016_2
予選では右SBのファンフランでしたが
期待を込めて21歳のエクトル・ペジェリがサプライズで選ばれると期待(笑)
伸び盛りの21歳に経験を積ませてほしいと願います!

ジエゴ・コスタが落選したことにより1トップには、
ユーベのモラタを選択!

予選ではペドロでしたが、ノリートが代表でも結果を残してるのでスタメンに配置!

過去フォーメーション

2016年ユーロ予選

SPE_2016 2014年ブラジルワールドカップ(オランダ戦)

SPE_2014_1
2014年ブラジルワールドカップ(チリ戦)

SPE_2014_2
2014年ブラジルワールドカップ(オーストラリア戦)

SPE_2014_3
2012年ユーロ決勝イタリア戦

SPE_2012
2010年南アフリカワールドカップ決勝オランダ戦

SPE_2010
2008年ユーロ決勝ドイツ戦

SPE_2008
2006年ドイツワールドカップ決勝トーナメントフランス戦

SPE_2006

まとめ

直近10年の守護神はカシージャスという凄さ!(笑)
そして・イニエスタ、セスク、セルヒオ・ラモスもここ10年は代表に選ばれています。

フォーメーションも2006年は4-4-2のツートップを採用してましたが

2008年以降は、ほぼ4-3-3と4-2-3-1を使い分けています。

長年中盤に君臨したシャビとアロンソが抜けてもフォーメーションは変わらず
中盤に枚数をかけボールポゼッション重視という感じ。

予想は4-3-3でしたが、世代交代も視野に入れると4-2-3-1にして
24才のコケを入れて、ブスケッツとのコンビで中盤の底に入り

横並びにイニエスタ、セスク、シルバというのもありますね。

その場合、1トップには身長があるモラタでしょう。

相手によって2つのフォーメーションを変えながら
チェコ、クロアチア、トルコという厳しい戦いが予想されるグループを
突破してほしいものです。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

この記事が気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

ブログの情報はこちらで配信しています。

ブログの最新情報はこちらで配信してるよ
ユーロ2016スペイン代表歴代フォーメーションは?スタメン予想!
この記事をお届けした
365日新発見の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
Sponsored Link